【 親子クッキング 】自宅を楽しもう計画、初めての手巻き寿司で作る楽しさを覚えた4歳娘!

おうちご飯*

こんばんわ♡
少しずつSTAY HOMEにも慣れた4月初旬、我が家は手巻き寿司デビューいたしました!
多分、一般の方に比べたら手巻き寿司デビューは遅いのかなって思ったりしていますが。

寿司屋に行っても生物は食べずに茶碗蒸しや納豆巻きなどしか食べない娘なので、手巻き寿司をしても楽しめないと思っていたんです*

お寿司が食べたい、の一言で決定!

生物は食べないのにお寿司屋さんが大好きな娘♪

ゆーちゃん
ゆーちゃん
お寿司を食べに行きたい・・・。

と言うものだから食材だけ購入して自宅で手巻き寿司をやってみよう、ということに!

ワタシは生物食べられないしめちゃ悩んだんですが、娘の希望を通しました♪
って言っても娘も食べられないので生物を食べるのは主人のみ(笑)
だからたまご・蒸しエビは別で購入して、
それ以外に納豆・ハム・キュウリでも巻けるようにも準備しました!

食べるより、作る楽しさを覚えた!

元々酢飯が大好きなので、娘は酢飯に海苔を巻くだけで食べたり・・・
納豆を乗せて食べたりしていましたが、やっぱり生物はNGで・・・
普段はお店で食べるタマゴもこの日はNGでしたね。
それよりも作る方が楽しかったようで・・・

ゆーちゃん
ゆーちゃん
ママは何を乗せる?エビと卵で良い?
パパは何が良い?みんなの作ってあげるね*。

自分が食べることよりも人のために作って喜んでもらう、それが楽しかったようです!
娘も結構食べたけど自分が終わったらいつもは消えるのですが、この日はご飯と海苔がなくなるまでひたすら作ってくれていました♡

私はそんな娘の姿を見て心の底からの幸せを感じていました(*´꒳`*)

娘にとって手巻き寿司は初体験だけど⭐︎
お手伝い感覚ではなく、おままごと感覚で自分が作っていると言うのがきっと楽しかったんだと思います!

自分で作れる機会を増やしてあげよう!!!

今まで夕飯などのご飯は私が作っていましたが・・・

ゆーちゃん
ゆーちゃん
どうしてママはいつも台所で忙しくしているの?

なんて聞かれて寂しい思いをさせているのかな、と反省する日々も多かったのですが。
お手伝いをしてもらうことを取り入れていきたいなと思いました!

作る事に楽しさを覚えている今、
自宅でお料理まではいかなくても一緒に何かを作る良いチャンスだと思いました♡

STAY HOMEのこの時期、
自宅で出来る楽しいことを見つけて、娘にももっともっと楽しんでもらえるように母も頑張ります!!!

コメント*

タイトルとURLをコピーしました