SUU、娘に見せられた自分の母校!

カナダ・アメリカ

たびたびこんにちは♪
今日は病院のため娘を延長にしましたが、珍しく進みが良かった病院!
早く終わったのでこうしてブログを書いております♪
移植日もまた決まったのでそこについては後日書きたいと思います*

さてさてもう過去のお話になってしまい、
アメリカ旅行に行ってから1ヶ月以上も経っているのに時間の速さを感じています!
なので迅速にアメリカの記事に戻らせていただきたいと思います( ´ ▽ ` )

懐かしき大学!娘に見せられてうれし・・・!!!

アメリカにインしてから元気を取り戻した娘、
私のお友達の家に着いた頃にはすっかりいつもの娘に!
当初は友達の家に行った9/11に私が通っていた大学見学に行く予定でしたがラスベガス見学もさせてあげたいとのことで予定変更!

ラスベガス、HERSHEY'S・M&Mも甘い誘惑!噴水ショーには感動!
こんばんわ♪ カナダでは時差ボケに苦しんだゆーちゃん、やっとアメリカに移動いたします! ちょっと長くなりますが・・・かなりかな。 最後までお付き合いくださるとうれしいです♪ 飛行時間は3時間、眠っていました!! ここ数日に比べたら...

知らない土地で、不安そうな娘!

友達の家から車で走らせること1時間弱、私が通っていた大学、南ユタ州立大学はあります!
当初はもちろんのこと寮生活でしたが、仲良かった友達も家族もいない土地で過ごす孤独さは計り知れないほど寂しかったのを今でも覚えていますね*

母は懐かしき自分の大学なので車内から信号機が見えるだけでも興奮していたのに対して、
ゆーちゃんは見知らぬ土地に不安を隠せない様子でした。

不安そうな顔で・・・

ゆーちゃん
ゆーちゃん
ここはどこ?
ママ
ママ
ママが通っていた学校なんだよ。
ゆーちゃん
ゆーちゃん
ママの学校?
ママ
ママ
そうだよ。

と言う会話が何度も繰り広げられて、しまいにはママが今から学校に行くとまで思ったようです(笑)
汚れを知らず素直で可愛いですね♡

変わり果てた大学・・・

私がこの大学に通っていたのはもう20年前の話で、高校卒業したばかりの頃でした♪
日本とアメリカでは入学時期が違うので、入学の9月まで最初は語学学校に通って少しでも英語の環境に慣れる努力はしていました♡
今では考えられないけど当時の私は英語の勉強だけはめちゃくちゃ好きで寝る間も惜しんでやっていたんですよ(笑)

学校のシンボルがどう変わるのか・・・

さて話を戻しまして、20年振りに行った大学は変わり果てて私自身も通っていた頃が嘘のように道に迷いそうになりました(*´◒`*)

一般客用の駐車所に車を停めて大学に向かうと、学校のシンボルともいえる名称が書かれている大きな文字盤があるんです♡

今回は工事中でしたが、これがどのように変わるのか見当もつきません!

ちなみに・・・
私が通っていた20年前は(笑)

こんな標識になっていて留学生のほとんど記念撮影していましたよ!
私自身も撮影会したし、
半年後に始めた1人暮らしで住んでいたアパートもここの近くだったので毎日通っては見ていたので親近感があったので今回ここが変わっていて少しだけ寂しかったです。

噴水ができていました!

さらに構内に入るまでにとにかく敷地が大きな大学なので長く歩くのですが、ここに噴水まで出来ていました!

当時は何もない広場で、写真を探したんですけど見つけることができなかったので・・・
それほど何もない場所だったんだと思います(笑)

だけどこの広場で唯一覚えているのは・・・
授業が終わり自宅に帰ろうとこの広場を歩いている時に、戯れている学生なのか一般の人なのか分からないギャングっぽい男性陣3人に「Hey Jap! Go back to Your country!」と叫ばれたことですね。
そもそもジャップと言う言葉だけでも差別用語なのに、国へ帰れってね( ´∀`)
当時も腹が立ったけど今思い出しても腹立たしいわ♪
お勉強しに来ているんだからそうそう帰りませんよ、ってね(´∀`)

時計台なんてなかった!


そして1番驚いたのは時計台の設置ですよ!
( スタンフォード大学の時計台を思い出しましたね★ )
一体いつ出来たのか知りませんが私が留学していた頃はまずなかったぜ(笑)
普通のつまらない道で、右を見たらコンピューターラボで毎日憂鬱に1人歩いていたか、
友達とペラペラ話しながら歩いていた道です(笑)
今、この大学に通ってたら眺めが素敵で楽しかったんじゃないか、とか思ったけど・・・
毎日が当たり前になって見なくなるので、1日留学とかしたかったな(笑)

構内にコンビニまで!


もともと構内にはカフェテリアの他に、
日本で言うファーストフード店など一般の方でも買えるフードコート的なものもありました!
私がいた頃はHogi Yogiといってテリヤキチキン丼など日本食だったり、
サンドウィッチ専門店と、ファーストフード店が並んでいたかな♪
このファーストフード店のポテトが本当に美味しくて姉と大喧嘩したのを今でも覚えている(笑)
姉妹でポテト大好きなのでポテトの恨みは怖いわよ。

今回の旅ではこのフードコートの内容が大幅に変わっていたことにも驚きましたが、
その近くにコンビニが出来ていたことに驚きました!
カフェテリアを抜けて構内の一部である学生課になるのかな?( お金を支払ったり色々な手続きをするところです! )があるのですが・・・

この場所は大幅に変化もなく、少しの変化だけだったので少し嬉しかった♪

この先にブックストアに続く階段などがあるのですが・・・

階段降りてすぐは壁だったのにそこにコンビニが出来ていました!
壁に穴でも開けたのかな??(笑)

JELLY詰め放題で娘はやりたいと言ったんですが、絶対に食べない!
そしてチョコならまだ良いけどJELLYは私自身も嫌いなので却下させてもらいました。
その代わりではないですが、レジに売ってたポップコーンを買っていましたね♡

ブックストアは拡大していました!


そして我らがシスターズがこよなく愛したブックストア・・・
かなり拡大していました♡

当時から広かったけどここまで広くなくて、こんなオシャレな車なんて置いてなかったわよ♪
私が通っていた頃は色々なことに目をやる余裕がなかったのかな、なんて思ったりもしましたが・・・
それでもここまで広くはなかった!


売っているものも当時は授業で使う教科書・参考書だったり留学生用に辞書だったり勉強に関する本たち。
そしてアメフトが有名な大学だったので学校の名前が書かれたトレーナーやスウェットなどの衣類、
シェイクスピアでも有名な大学だったのでそれに因んだ商品も置いてありました!!!

今回は販売されているものも幅広くなり、マグカップなどの種類が増えていたり大学のフラッグやぬいぐるみ、そして本類も勉学に関するものだけではなく子供向けだったり普通の小説なども売られていました!
雑貨に関してもキーホルダーなども売られていて、母校に来れた喜びでキーホルダー購入しちゃいました!
まだ使ってないけどね、もったいなくて・・・。

お土産に400$弱使いました(笑)

日本を出国する前からお土産を考えていた私。
どうしてでしょうね、人って大学の名前が入ったお土産に魅力を感じるのは。
我が家系だけなのかな?

姉からは絶対に大学ロゴが入ったお土産が良いと言われて、私自身もそのつもりだったのでブックストアでは真剣にお土産選びをしました♡

その間、娘は絵本を読んだりと遊んでくれていたので助かりましたね♡

娘にも甥っ子や姪っ子にも姉夫婦、実兄家族にも両親にも全員に購入することが出来たので大満足です!
主人も自分用にパーカーやスウェットを、私もパーカーとトレーナを購入しました!
何より子供服が売られていたことに驚きと嬉しさで、
今となってはもっと購入してくれば良かったと若干後悔(笑)

そして・・・
合計$380という出費をいたしました(笑)

芝生の広場には・・・木の模型!?

シェイクスピアミュージアムの近くには大きな芝生の広場があります!
これは昔から変わっていませんでした★
ここで学生は授業間の間、日向ぼっこをしたり昼寝をしたり・・・
カップルはいちゃついたりね(笑)
その光景は当時からよく見られていました♪

娘もこの芝生ではめちゃくちゃ遊んだんですが・・・
奥へ奥へ進むと、奇麗な木で作られたものが★

模型なのか、偶然にこんな形になって置いてあったのかまでは分かりませんが・・・。
娘は相当気に入ってしまったようで、
お馬さんに見立てて乗っていました(笑)
何も言われなかったしダメじゃないとは思います♪

変わらないものが嬉しかった!

多くが変わってしまった大学ではありますが・・・
変わらないものもあって、ぞれが懐かしくてなんだかすごく嬉しい気持ちになりました♪

図書館!

この大学のシンボルともいえる大きな図書館★

ユタ州は冬はめちゃくちゃ雪が降るし、気温も北海道と同じくらいなので・・・
冬はこの階段や周辺が雪尽くしで、
この階段で滑って転んで落ちる人をよく隣接していたカフェテリアで溜まってた私たちは見ていました♪
そんな小さな思い出も、当時は毎日が寂しくて辛かったのに今では本当に懐かしくて少し戻りたくなったりと不思議な気持ちです。

この図書館自体も凄い思い出があって・・・
テスト前になると台湾人のお友達と必死に勉強したり、
授業で取った数学が分からなさ過ぎて個別指導を男子寮の寮長にお願いして教えてもらったりと・・・。
( 数学は日本より簡単だからと甘く見ていました!確かにレベルを選ばなければ簡単なんですが点数稼ぎを狙って取った数学はかなり難易度が高いクラスで取ったことを真剣に後悔したクラスの一つでしたね!大嫌いだった関数専門の授業だったし・・・ )

図書館の芝生の広場!

図書館の向かい側にはビジネスビルディングがあるのですが、それを挟むようにして大きな芝生の広場があります♪

とても芝生がきれいになってしまったりと面影はあまりなかったんですが、
変わらずにあった芝生に安心感を覚えました♪
先ほど書いたシェイクスピアの方の芝生は私はあまり行かず、図書館付近のこちらの芝生で時間さえあればお友達と子供のように追いかけっこだったり、
鬼ごっこ・・・時には昼寝を良くしていたので想い入れが強いのもこっちです!

今回の旅行では見られませんでしたが・・・
この芝生の広場、私がいた頃は・・・

自衛隊が大学の芝生に留まったりしょっちゅう空から飛んできていました(笑)
写真が古すぎてデジタルじゃなくて、汚いですがすいません!
近寄りづらくて乗ったりは出来なかったけど、今思えば凄い経験ですね★

シェイクスピアミュージアムの芝生広場!

そして先ほど書いたシェイクスピアミュージアムの芝生広場!
ここは全く変わっていなくて本当に懐かしかった★
私はここで寝転がったことはないけど、いつも自宅へ帰る途中・・・
このサイドにある道を通っていたので懐かしかったです!

娘もこの広い芝生に大興奮で、
ブックストアで頂いた風船で走り回って遊んでいましたね*

カフェテリア!


変わってしまったものが多い中、カフェテリアも変わっていなかった!
そりゃレジだったり少し内装が変わっていたりはしたけど、
私にとってそんなものは変わっていないも同様なのだ♪

カフェテリア周辺は変わってしまったけど、見なかったことにしました(笑)

アパートにも立ち寄ってみました!

記憶を辿り・・・
主人にお願いして指示通りに運転してもらったら到着した昔住んでいたアパート!

私が住み始めた頃は新築だったんですが、もう築20年になるとかまだ存在するとか不思議で仕方ない!!
でも変わらずにそこにあったことが、実はめちゃくちゃ嬉しかったんです★

そして自分の記憶力にも驚きました(笑)
当時住んでいた住所とか何もなくて道も曖昧だったんですが、曖昧の記憶を辿ったら到着したアパート★
人は長く住んでた場所への道のりは忘れないものなんですね♪

娘、楽しんだようでした!


まさか大学にまでこのカバンを持って行くとは思わなかったけど、
泣いて叫ぶので持ってきたカナダで購入したミニキャリー♪
そりゃ学生たちに見られていたけど、
海外では構内に子供がいるのは普通のために笑って挨拶をしてくれていて娘も嬉しそうでしたね!

そして・・・
ママが学校に行くと思っていた子なので(笑)

ゆーちゃん
ゆーちゃん
ママの学校行かなかったよ?
ママ
ママ
うん、ここがママの学校なんだよ。もう終わり、付き合ってくれてありがとうね♪

と伝えました★

主人も楽しんだんだと、は思う!

主人は初めての海外の大学に・・・
多分楽しんだんじゃないかな(笑)
あまり自分の感情を話さない人なので何を感じたのかは分からないけど、
不服そうな顔はしていなかったので楽しんだんだとは思います♪

ママ
ママ
うわぁーーー!懐かしいーーー!

と叫んでいた私はうるさかったかな(笑)

変わらないことが大切であると感じました!

もちろん私がこの大学を去ってから20年もたっているし変わらないことが無理な話ではあるけど・・・
変わらないこと、の大切さを今回で学んだ気がします♪

過去に訪れた場所をいつかまた訪れる、
その時に変わらない場所があること・・・
それはその時々でその時の気持ちだったり今の気持ちの変化だったり・・・
過去の自分を照らし合わせて今を見つめることが出来る、
そして変わらないそれがある限り、
当時の自分をも振り返ることが出来るので・・・
変わらない場所があることって大切なんだなと感じました!

まとめ*

SUUを訪れて懐かしい気持ちだったり、
当時の自分と今の自分の変化を振り返って悔やんだりとなかなか忙しい気持ちで過ごしました(笑)
あの時こうしていれば・・・、とか。
もっと頑張っていれば・・・、とかさ。
色々な後悔が先立って見えてしまった気がします。
きっとそれは私が日本に完全帰国するにあったって残してきた後悔だったり悔しさが少なからずあるからだと思ってはいます!

主人がよく言っています。

パパ
パパ
人生は一度きり、楽しまないと損だよ!

と。
無口なわりに言うときは結構良いコト言うんですよね(笑)

主人の言う通りで、
だからこそ悔いあるアメリカに残してきた思いを・・・
今度は家族全員で叶えられたら良いな、と心からそう思います*
そしていつかまた娘が大きくなったら、
一緒にSUUへの旅をしたいなと思います♪

娘も同じ大学に留学させるとかも良いですね(笑)

コメント*

タイトルとURLをコピーしました