IVF移植に向けて、娘を預けてみた結果!

2人目_IVF

こんばんわ★
昨日から姉親子が横浜に帰省中です♪
つ・ま・り!
私とゆーちゃんも実家に行く頻度が増えるということです!

通院のためゆーちゃんをお願いすることに!

私が今日は通院の日だったので、姉にゆーちゃんをお願いすることにしていました*
母も不在で、まさかの姉3人育児でしたけど(笑)

お別れの時はギャン泣き!

たーくんと久しぶりに会えた嬉しさで興奮して実家を走り回ってた二人。
遊びに夢中だしさすがに数時間あけるから挨拶だけはした方が良いと思って・・・
「ママちょっと病院に行ってくるからね、すぐに帰ってくるからね、たーくんたちとお留守番しててね」と伝えたら突然走っていたのをやめて私にしがみついて「ゆーちゃんも行く!」と。
行ってもよかったんですけど、
今日は採血から30分待たないとダメな排卵確認をするための診察日で*
ギャンギャン泣くゆーちゃんを置いていくのが苦痛で、「大丈夫だから行きなさい」と姉に則されて私は実家を後にしたのです!

どうやら楽しんでいた様子!

心配で心配で仕方なくて、
姉が頻繁に連絡をくれていました★

少しでも安心させるためにたくさん送ってくれました!
ゆーちゃんはギャンギャン泣いていたけどすぐに泣き止んで、みんなでお絵描きをしたりベットを飛び跳ねたりと遊び始めていたそうです!
それを聞いて安心して病院受診することが出来ました★

ゆーちゃん珍しく昼寝!

姉から「ゆーちゃん泣いて抱っこしたら寝ちゃった」との連絡。
平日は普段寝ないのに珍しい、抱っこが上手なのかな(笑)
二児のママだしね♪
1時間ほど眠り、「ママーー!」と叫んで起きたそうです(笑)
「ママに電話する」と言っていたそうで私も丁度駅に着いたところだったので、
電話越しで話したらギャンギャン泣いていて何を言っているのかさっぱりわからなかった!

寝ていると思って呑気に「スタバで何か買って行く?」なんて姉にメールしていた自分に後悔して走って走って実家に戻ったらさ・・・。
ケロッとしてるし泣き止んでるし(笑)
「あっ、ママが帰って来た!」ですって(笑)
私の労力はいかにどこへ・・・(笑)

病院は・・・

病院の方は無事に排卵が終わっており、
血液検査の結果 P4:1.49とかで数値が低いことから今朝の排卵だろうと判断されました。
22日にもう一度採血で数値が上がってるのを確認出来たら、
リンス法をして24日に4ABの卵ちゃんをお迎えする予定でいます!
今回は卵ちゃんが無事に着床してくれることを願うのみです★

22日の受診日はゆーちゃんを連れて行くか今でも悩んでる!

姉は預かってくれると言うけど、私も凄く安心だけど離れるときのあの泣きは正直辛いからなぁ。
「ママは戻ってくる」という認識があれば泣かないはずなので、
今回で姉が預かってくれていても戻ってくるって分かっていたら大丈夫な気もする★
主人とばあばの時、特にばあばの時は全く泣きません!
また当日に決めようかな・・・
私も離れるの寂しい気持ちと、病院は大変なのもあるので決めかねてしまう(笑)

たーくんたちとお散歩!

自宅に戻る前にみんなでお散歩!

このお二人は定番の手繋ぎ、
チューもしまくりでした(笑)

3歳が近づくにつれ、お互いのケンカが減ったように感じます。
3歳になり妹も生まれているたーくんがお兄ちゃんになったんだとは思いますが、
少しはゆーちゃんも成長しているんだと母は思います★

コメント*

タイトルとURLをコピーしました